ヘアケアの為に薄毛シャンプーを使おう【メリットが満載】

最新記事一覧

抜け毛を予防し育毛を促進

洗髪

頭皮にも潤いが必要

男性の薄毛は、男性ホルモンが原因です。男性ホルモンのテストステロンがジヒドロテストステロンに変化することで、薄毛が誘発されます。そのため、男性が薄毛シャンプーを使用しても、ほとんどのケースで効果がありません。それに対し、頭皮環境が原因で誘発されるのが、女性の薄毛です。毎日薄毛シャンプーで頭皮ケアをすることで、女性の薄毛は克服できます。女性の薄毛シャンプーの多くが、頭皮にダメージを与える成分は配合されていません。パラベンや合成着色料、合成香料が使用されておらず、健やかな頭皮に導きます。また、保湿成分が配合されているのも大きな特徴です。顔の肌と同じく、頭皮にも潤いが欠かせません。大豆イソフラボンやコラーゲン、アミノ酸が配合された薄毛シャンプーであれば、しっかりと頭皮が潤います。さらに血行促進効果が得られるのも、薄毛シャンプーの魅力です。口から摂取した栄養素は、血液に運ばれて体全身に行き渡ります。しかし、血行不良になると、必要な栄養素が頭皮まで届きません。薄毛シャンプーを使うことで頭皮の血行が活発化し、育毛に必要な十分な栄養素が届きます。産後など女性ホルモンバランスが大きく崩れている方のための、薄毛シャンプーもあります。大豆イソフラボンやオタネニンジンエキスなどの成分は、女性ホルモンと同様の働きをします。これらの成分が配合された薄毛シャンプーを使用することで、抜け毛を予防し育毛を促進できます。

Copyright© 2018 ヘアケアの為に薄毛シャンプーを使おう【メリットが満載】 All Rights Reserved.